忍者ブログ
ここはクイズマジックアカデミー、トリックスター、ポップンなどや、日常の話題を徒然りに書き連ねるブログです。 ブログの名前がコロコロ変わることで有名(ぁ
[302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

連続更新~。
次は今日のことでs
今日はTOOと一緒に、映画に行きました。
え?何の映画だって?

「蟲師」ですy

私、蟲師すんごい好きなんですw(ぉ
でも、実写というわけで多少の不安がありました。
一応ここからしたは、ネタバレなんで伏せます。

まず、主人公がオダギリジョーなのが・・・と思っていたんですが、実際
観てみるとまぁそこそこでした(ぁ
原作と比べると、まぁちょっと変でしたけど。
この実写の話は、1~3巻辺りのもので構成されてました。
なので、登場人物は「ギンコ」「淡幽」「虹郎」「たま」「真火」「ぬい」「ヨキ」
が主でした。
実写の方は、原作と違って、話と話がリンクするものになってたのですが、
途中途中で、夢野間(いめののあわい)とか、出て、ちょっと驚きでした。
とまぁ、最初は「ぬい」と「ヨキ」(幼少時代のギンコ)のところからかと
思ったのに、見事に「真火」の出る話、「やわらかい角」でした。
でもね・・
でも、一応言っておきますが、

「真火」は女の子ではありません。男の子です(ぁ

なんか実写では少女になってるらしいですね。
それに、角を握りつぶすって・・・。また摩訶不思議な・・・。
次は「ぬい」と「ヨキ」の話、「眇目(すがめ)の魚(うお)」でした。
江角マキコさんが「ぬい」役だったのですが、

うまいですね(ぁ

ちゃんと「ぬい」らしくなってました。でも、何故にホラーテイストに
仕立て上げたいのかが不明なのと、話をつなげるには仕方ないですけど、
「常闇(とこやみ)」と「銀蠱(ぎんこ)」の話なんですけど、
あえて禁忌とされている(私がそう思ってるだけ)「成長したギンコと常闇が
合間見えること」を入れるなんて・・・。
多分そのせいで終わりがおかしいことになったんでしょうね・・・。
で、まぁその合間見えるのは最後の方なんですが、次は
「虹郎」との出会いです。話は「雨が来る、虹が立つ」。
あの話って、「虹郎」には雨が来る瞬間が分かるはずなんですけど・・・。
なぜかそれがなくて、しかもギンコと行動共にしてるよ(ぁ
「虹蛇」(こうだ)を探してるとかいって・・・ねぇ(何
で話はそのままリンクして、「淡幽」と「たま」の出る話「筆の海」。
「淡幽」役は蒼井優さん。私はこの人、どうも「DR.コトー」の看護師の
イメージが最初にあるので、どうも好きじゃなかったんですが・・・
まぁ、ね。慣れって怖いもので、淡幽役結構はまってましたよっと。
でも原作では短髪の淡幽は何故か長髪ですk(ぁ
まぁ別にいいですけど・・・映画だし・・。
ここにきて、原作では「銀蠱」に取り込まれてしまったはずの「ぬい」が
生きてる事が判明。「淡幽」は「ぬい」から話を聞き、紙に記しているうちに
体調をくずす・・ですか。
で、「たま」がギンコ呼んで・・・。
ギンコの左目にいた(ことになってる)「常闇」のせいで、狩房(かりぶさ)文庫
(←淡幽たち狩房家の筆記者が記した書物が格納してある倉庫)の書物の封印が
解かれて、それを食い止めるためにギンコが常闇にとらわれる・・・って・・・。
何ですかその予想外展開は(ぁ
さらにそれでギンコが大変な事になるって、そんなに大変じゃなかったですよ?(ぇ
まぁそりゃ精気が抜けたようになってたギンコもまぁびっくりですが、
何よりびっくりなのが

ギンコが淡幽のことを、

好きだという事です(ぇ

そんなね・・・わざわざ恋愛的な方向へ持ってかなくてもね、
ちゃんと、原作では(7巻「おどろの道」参照)

淡幽には婚約者的存在(?)いますから(ぁ

で、最後にまた「ぬい」と絡む話があるわけで、
あそこはまさに「ホラー」ですね;
怖いって・・・あぁいうのはちょいと苦手です;
そもそもの話、「ぬい」は死んでるはずなのに、「虹酒」(こうき)(ホントは
原作では「光酒」(こうき))のおかげで生きながらえてるって?
それならギンコだってそうすれば大丈夫じゃないですk(ry

そして、最後・・・。
アレ、意味が分からないんですけど・・・;
人によって、解釈の仕方も違うと思うのですが、ちょいあれはある意味衝撃的・・。
だって、ギンコが消えちゃうんですよ、ふわ~っと。
何アレ、「常闇」とほぼ同化している「ぬい」に取り込まれたのか?
「銀蠱」にやられちゃったのか?
それともただ時間の経過でいなくしただけですか?(落ち着け
個人的には生きててほしいですね(ぁ

だって、実写であろうと原作であろうと
「蟲師」は大好きですもん。
というわけで、グッズがほしいです(ぁ
どうにかして手に入れなきゃ;

で、映画の後、アカデミー行きました。
でも、台があいていなくて、少ししか出来ませんでした。
「サイクロプス組」に落ちてしまっていた私ですが、台の接続が切れた
せいで「ドラゴン組」に戻りました。
またみんなでいける日があれば、やりたいですっと。
PR
comment
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
連絡版
12月9・10日:○商デパート
カウンター
最新CM
(03/15)
(03/15)
(03/15)
(03/13)
(03/13)
プロフィール
HN:
フゥ
年齢:
29
性別:
女性
誕生日:
1989/02/04
職業:
学生
趣味:
読書
自己紹介:
ゲーム好き。パソコン新しくしました。つながりがよくて嬉しい今日この頃。
そろそろオンラインゲーム1周年だったり。
ゲームは何でも好き。でも特にすきなのはRPGと音ゲー。
主キャラ
何とか3桁行きましたb
企画担当サブキャラ
兎ちゃん。やっと転職できました。
最新TB
(02/10)
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]
♥ sozai : ふわふわ。り Night on the Planet ♥ Template by hanamaru.